予測できないトラブルも安心「ペット保険のサービスについて」

メニュー

ペットフードは取り寄せで

ドッグフード

ドッグフードをはじめとしたペット用品を購入する際、買い物のための時間や手間がかかるのが面倒という方も多いでしょう。その場合通販でドッグフードを購入するようにすれば、面倒な手間も時間の無駄遣いもなくなります。しかも通販のドッグフードは安全な商品も多く、買い方次第で送料も無料にできるのでお得です。

詳細を読む

豪華な毛皮の愛玩犬

犬と猫

ポメラニアンは小ささや愛くるしさで長い間愛玩犬の人気犬として君臨しています。しつけをしっかりと行い、甘噛みや吠え癖をつけないようにしましょう。美しい被毛を整え、ブラッシングをまめに行うことで、ポメラニアンのかわいらしさが持続します。

詳細を読む

丁寧に見送ります

骨壺

ペットが家族の一員のように扱われるようになったこともあり、ペット供養サービスに注目が集まっています。火葬から葬儀に至るまであらゆるサービスが用意されており、埋葬の手配まで頼むことができます。葬儀をすることで気持ちの整理をすることができ、要望に応じて最適なサービスを受けることが可能です。

詳細を読む

ペットの安心のために

犬と聴診器

安心感

研究機関の統計データによると、ペット保険市場は2009年の113億円から、2014年には340億円まで膨らみました。約3倍の伸びです。その理由に迫ってみましょう。ペット保険の利点をチェックしましょう。大きな魅力は、加入することで、治療費の自己負担分を大きく減らすことができる点です。この結果、動物病院に通いやすくなり、病気の早期発見にもつながります。飼い主の心理的負担も大きく軽減できるのです。加えて、ペット保険では、賠償責任契約などの特約を付けることが可能です。これは、万一、ペットが他人や他人の物に損害を与えてしまった場合に備えるためのものです。このように、ペット保険には飼い主が安心してペットを飼えるように、さまざまなサービスが行われています。

保険料は意外にも低額

あるペット保険会社の調査では、犬によくある病気やケガの手術費用は、15万円程度とされています。最近では、MRIやCTを利用するケースもありますし、医療の発展もあるからです。がんなどの場合は、100万円を超えるようなケースも少なくありません。医療費も馬鹿にならないことがお解りになることでしょう。では、ペット保険の保険料はどの程度なのでしょうか。この点、手軽なものもあれば、手厚い保障内容の保険まで多種多様です。犬の場合は、月額900円程度から4,000円程度、猫の場合は月額700円から3,000円程度が一般的です。保険によっては、医療費の実費を全額負担するものや、大型手術にも対応するものも見られます。幅はあるものの、意外にも低額ということにお気づきになることでしょう。なお、Webからの申し込みを行うと、さらに保険料が安くなることもあります。近年、ペット保険は注目を集めており、低額で手厚い保障がある保険商品も出てきています。ペットを安心して飼えるように、加入を考えてみてはいかがでしょうか。